アナハイムエレクトロニクスのCクラスIP分散サーバー

アナハイムエレクトロニクスのCクラスIP分散サーバー

は、CクラスレベルでのIP分散ができるレンタルサーバーで、
ついに1000IPプランというのものも登場しました。
価格についても、月額500円~IP分散が可能なサーバーの契約が可能で、管理も簡単にできます。

代表的なCMSのWordPressなどが自動インストール可能で、コントロールパネルから簡単に自動インストールが可能です。
また、SEO会社を始め、多くのユーザーに支持されていて、62000サーバー以上の契約があります。
格安のIPアドレス分散サーバーの代名詞となりました。

また、専用コントロールパネルで、複数のIPアドレスを一括管理でき、初心者でも安心な電話サポート体制を敷いているので、
管理が大変になることはありません。

料金・プランを確認する

IP分散サーバーの使用感

実際に200IPアドレスのプランを契約して使ってますが、とにかく楽という感想です。
使用前には200IPアドレスを管理するというだけで、非常に大変だったのですが、やってみたらとても楽でした。

そもそも、なぜIPアドレス分散が必要とされているのかというと、SEO対策が目的だからだと思います。
サイトのキーワードに対して、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンに上位表示させるためにはSEO対策は必須ですが、
現在のSEOの主流といえる外部対策でのSEO対策においては、普通のサーバーをいくつも契約してというのは全く現実的ではありません。

多くの人にとって、レンタルサーバーのIP分散がSEO対策に重要だと知っていても簡単ではありません。
そのため、多くのIPが分散できて管理も簡単なアナハイムエレクトロニクスのCクラスIP分散サーバーは大変に重宝するものだと思います。

料金・プランを確認する

IP分散サーバーの良い点

・大量のIPを管理するのに非常に適した管理画面が簡単
・個別のサイトに対しての設定が簡単
・IP分散しているので、仮に一つのIPに対して攻撃を受けても全体がダメージを受けない。
・ 大量のIPアドレスを管理してSEO対策をしたい業者には最適のサーバーと言えます。

料金・プランを確認する